お腹ダイエット 食事制限

甘いものなどの食べ過ぎで無駄な 脂肪がついてしまっていませんか? 気になるぽっこり・ぶよぶよお腹まわりを 落とすには食事制限が一番です。 お腹が痩せるには「腸活」も大切です。 糖質制限などのダイエットを成功させて ぽっこりお腹とさよならしましょう。

お腹ぽっこりにコルセットは必要?

 

お腹ぽっこりを改善するのにコルセット
は効果あるのでしょうか?

 

お腹ぽっこりにコルセットは必要?


コルセットダイエットとは?

コルセットダイエットとは、コルセットをつけた
状態でダイエットする方法です。

中世のヨーロッパで大流行したその当時の
コルセットは、かなりキツイもので中世の女性
はウェストが極端に細かったそうです。

 

現在のコルセットは、そこまで締めつけません。

自分のウエストよりも2、3センチほど細いもの
を着用します。
コルセットダイエットが流行したのは、ハリウッド
女優が実際に使用して痩せたからだそうです。

その女優は、子供を産んでから体を引き締める
ため、コルセットを使用していたそうです。
骨盤を矯正できるということで重宝されていました。

 


コルセットダイエットの効果は?

 

コルセットを着用すると、体が締め付けられる

ため体がほっそり見えます。
また、コルセットで締め付けられた体は食べたら
満腹だと感じやすくなり、腹8分目で満足し、
摂取カロリーを抑える事ができます。

またコルセットをつけることで姿勢がよくなります。
姿勢が良くなると、痩せやすい体になるといわれて
います。

また、コルセットをすれば汗をかくのでデトックス効果が
あり、体重が減ります。

このようにコルセットを使用することでコルセットダイエット
の効果が発揮できるのです。

 

f:id:onakadietshoku7:20170817140055j:plain

 
コルセットのデメリットは?

コルセットダイエットのデメリットは、コルセットそのもの
には痩せる効果がありません。

食事制限をするなら、食事の量を減らせば
ダイエットできますが、コルセットは体を締め付けると
スリムには見えますが、食事を減らす努力をしなければ
いけません。

 

コルセットを外した時にリバウンドしないようにするには、
コルセットをしていた時の食事量をきちんと守る事が
大事です。

コルセットダイエットの寝る時はどうするのでしょうか?

コルセットダイエットの寝る時は、美容や健康のことを
考えればコルセットを外したほうがいいです。

また、寝ている時はなにも食べないのでコルセットを
外していても、太る事はないです。

寝にくくなると、ストレスを感じるので太りやすくなって
しまいます。

コルセットをするだけで見た目は変わりますが、脂肪燃焼
していません。
食事の時にコルセットをしている少量でも満腹感を得られ
るので効果が期待できますね。


また、コルセットに頼りすぎると、筋力が低下するので、
コルセットだけに頼るのはよくないですね。

 

 

 

 

 

 

脂肪燃焼スープは 夜だけでも効果あり!

 

もともと手術前に安全に急速な減量を行なうために
「脂肪燃焼ダイエットスープ」が考えられました。

脂肪燃焼スープは夜だけ置き換えても
効果があるのでしょうか?

 

脂肪燃焼スープは 夜だけでも効果あり!


スープだけで大丈夫かなと思いがちですが
脂肪燃焼スープは野菜がたくさんはいって
いるのでお腹を満たすことが出来ます。

 

脂肪燃焼スープには美容によいものが入っていたり、

脂肪を燃やし体内にためないようにしたり
便秘解消効果も期待できます。

 

脂肪燃焼スープの作り方


脂肪燃焼スープの作り方は簡単です。

キャベツ、タマネギ、ニンジン、カボチャやタマネギ、
セロリ、キャベツ、トマト、ニンジン、ピーマンの
の野菜などで調味料や塩は加えずに野菜の旨味だけ
のスープです。


脂肪燃焼スープには、食物繊維が多い野菜がたっぷり
入っている、お通じがよくなります。

また毒出して内側からきれいになれる飲み物・
食べ物です。


脂肪燃焼スープはデトックス効果が高いです。
このようにデトックス効果が高い食べ物には、ビタミンなどの
栄養が豊富に含まれています。

 

これらの栄養は、肝臓や腸、血液といった器官に働きかけ、
体に溜まった毒素を排出しやすくしてくれます。

脂肪燃焼スープは普段の食事に積極的に取り入れたいですね。

 

f:id:onakadietshoku7:20170816104133j:plain

 

脂肪燃焼スープを実際に試した人の口コミ


・味を工夫しながら継続し1週間で3kgやせた。

・健康診断直前に行いました。
 夏場はスープを冷たくして食べると、
 体も冷えて良かったです。
 定期的に続ける予定。
 次は乾燥白滝を入れて、ボリュームを増やしてみようと
 思う。

 

・大きく切って柔らかく煮てハンドミキサーでポタージュ状に。
 水900ccに対してコンソメ3個で作りました。
 またこれにキムチ入れたり鰹節入れたりして飽きないように
 食べてます。
 今日で4日目。2キロ落ちました。


・野菜が好きなので比較的簡単にできました。
 外食など普段、いかに濃い味になれているか
 食生活を見直すいい機会だと思いました。
 リバウンドしないように 8日目以降もアレンジした具
 沢山のスープを主食にするといいです。

 

 

 

脂肪燃焼スープは夜だけにしても、ダイエット効果
が期待できますね。

夜たべるのが遅い人など実践してみるといいですね。

 

 

 

 

 

脂肪燃焼させるためにビタミン・ミネラルを摂ろう

ダイエットに成功するためには、効果的に
脂肪を燃焼する必要があります。

効果的な脂肪燃焼法をおこなえば、確実
に痩せることができるといわれています。

本当に効果的な脂肪燃焼法とはどのようなもの
でしょうか?

太ってしまうのは体脂肪が増えることが原因です。


体脂肪ダイエットは、体脂肪を燃焼させて痩せる
ことで脂肪は主に脂質と水分で構成されています。

体脂肪の80%が脂質、20%が水分といわれて
います。

 

体脂肪の燃焼


摂取カロリー<消費カロリーにすることです。

摂取カロリーは食事から摂るエネルギーで消費カロリー
は体が使うエネルギーで、体に蓄えているエネルギー
体脂肪です。

体脂肪を燃焼させる方法は、有酸素運動をする、筋肉
をつけて基礎代謝をアップするなどありますが本当は
どうでしょうか?

 

f:id:onakadietshoku7:20170814160653j:plain

 

脂肪を燃焼させるバランスの良い食事

脂肪を燃焼させるにはバランスの良い食事が
必要です。

ビタミン・ミネラル・食物繊維・タンパク質などを
バランス良く摂ると、体脂肪を燃焼したり、体脂肪
を燃焼しやすい体になるそうです。

 

バランスの良い食事は必要不可欠です。

バランスの良い食事は健康に必要であ体脂肪
を減らす必要はありません。


ビタミン・ミネラルにはほとんどカロリーがありません。

また、ビタミン・ミネラルを多く摂っても、消費カロリー

はほとんど変わりません。

 

そのため、ビタミン・ミネラルに特にダイエット効果は
ないようです。

 

野菜・海藻・きのこや、主食・肉・魚・果物などをバランス
よく食べビタミン・ミネラルを摂ることは健康のために
大切です。

 

食物繊維は、ビタミン・ミネラルと同様、消費カロリーを
増やさないので、脂肪燃焼効果はなさそうですね。

 

 

 

 

 

 

脂肪燃焼がいい調味料について

 

発酵食品などの調味料は、脂肪燃焼に

いいんです。

発酵食品の味噌やしょう油には、ダイエット

や美容によい大豆イソフラボンが豊富です。

 

ローズマリーなどのハーブはお肉類の消化を助け
脂肪がつくのを防ぐ効果があリます。

こしょうなどは、体を温め脂肪を燃えやすくする
効果が期待できます。

いろんな種類のスパイス入りのカレー粉は
脂肪燃焼にとっても効果的です。


あの唐辛子は体を冷やす調味料だそうです。

一味唐辛子でなく七味唐辛子ならいいそうです。
七味唐辛子は唐辛子以外はすべて体を温める
香辛料です。

唐辛子は食べると多くの汗がでます。
そのたくさんの汗が出るとその分体の熱が奪われ
代謝が落ちてます。

唐辛子の料理が食べたい時は、ニンニクや生姜、葱
などもたっぷり使って冷えを防ぎましょう。

 

 

f:id:onakadietshoku7:20170807140517j:plain

 


太る調味料とは


精製された白砂糖は、血糖値が上昇しやすいので
気をつけましょう。


またソースやケチャップ、焼肉のたれ、カレーやシチュー
のルー糖質が高いので注意が必要です。

市販のソースなどの調味料はなるべく避けたほうがいい
ですね。


ダイエット効果のある調味料について


レモングラス

レモングラスは消化・吸収の力を促進させ、汗や尿として
有毒物質を身体から排出してくれます。


★ミント

ミントには発汗・健胃効果があります。
老廃物を汗として外に出してくれるデトックス効果や

脂肪燃焼効果、胃の調子を整え消化力を高めてくれる

効果もあります。

 

ローズマリー

ローズマリーには血行を促して消化能力を高める

効果があります。


★ブラックペッパー

ブラックペッパーには脂肪燃焼効果があります。


他にもコーヒーやお茶などに含まれるカフェイン

にもダイエット効果があります。

 


脂肪燃焼がいい味噌やしょう油の調味料はお料理

に積極的に使ってほしいと思います。

 

 

チョコレートは脂肪燃焼食品 ?

 

一般的のチョコレートは、甘いので「食べると太る」

と言われていますよね。

 

チョコを食べ過ぎてダイエットに失敗した人も多いのでは
ないでしょうか?

そんなチョコレートが脂肪燃焼食品だと思えるでしょうか?

 

チョコレートは脂肪燃焼食品?  

 

チョコレートの原材料であるカカオ豆は、太らないと
いわれています。

 

チョコレートの栄養成分

チョコレートはカカオの種子を発酵、焙煎、磨砕した
カカオマスを主原料としています。

これにカカオバター、砂糖、粉乳などを混ぜて練り
調温して固めた食品です。

 

★成分カカオマスカカオバター、砂糖、レシチン
香料 カカオ分 55~80%くらいのものが一般的です。

 

カカオ分が高くなるほど苦味が強くなってきます。

 

主原料のカカオの種をすりつぶしたカカオマス
含まれるポリフェノールが注目されるようになりました。

ちなみに、カカオマスを粉末にしたものが、
ココアパウダーです。

ココアとチョコレートは、同じカカオの実からできています。

 

f:id:onakadietshoku7:20170805115851j:plain

 

チョコレートの栄養成分はどんなものが含まれている
のでしょうか? 

 

ポリフェノール
カカオにはポリフェノールがたっぷり含まれています。
カカオの配合率が高いチョコレートを選ぶといいです。

 

★テオブロミン
大脳を刺激して集中力や記憶力、思考力を高めます。
疲れているときにチョコレートを食べると疲れが
吹っ飛びます。

 

ブドウ糖
ブドウ糖は、脳のエネルギー源となります。

 

オレイン酸
ココアバターに含まれる、不飽和脂肪酸のひとつです。
オリーブオイルやごま油などにも含まれる成分です。

悪玉コレステロールを下げ、善玉コレステロール
アップします。

 

★GABA(ギャバ
人間の脳内に存在する神経伝達物質です。
リラックスに役立つといわれているアミノ酸の一種。

 

★ビタミン・ミネラル類
ビタミン類や、カルシウム、亜鉛、などのミネラルも
含まれています。


カカオ豆は、血管を広げ、代謝を一時的にあげる
ため、脂肪燃焼のサポート役をします。

運動前に摂ると、より効率的に脂肪を燃やせる
ようになります。


普通のチョコレートは砂糖が多く使われている
ため、脂肪燃焼成分もほとんありません。

 

ただし砂糖を使わないダークチョコレートは脂肪燃焼
の効果があります。

カカオ70%以上のチョコレートは、むしろ痩せる
といわれているくらいです。


ダークチョコを食べることはおすすめです^^

 

 

 

 

 

 

 

栄養バランス良く食事制限する方法 

 

過度な食事制限は、ストレスがたまり、

リバウンドしやすい体質を作ることになります。

栄養バランス良く食事制限するなら、まずは
しっかり食べることが基本です。


栄養バランス良く食事制限する方法 


脂肪を燃やす食べ物 

大事なことはダイエットに必要な栄養を補って
身体を温め、胃腸を活発化させることです。

脂肪を燃やす栄養を摂ることが大切です。

体を冷やす食べ物には体を温めるもの一緒に
とるという食べ合わせ方がよいです。

脂肪を燃焼させるにはたんぱく質であるお肉
を摂ることが必要です。

赤色の肉には脂肪を燃やし、青魚は、体脂肪
が貯まりにくい身体にします。

レバニラ炒め、酢豚などは、ダイエットに向いて
いておすすめです。

このように脂肪を燃やす栄養を摂ることは、栄養
バランスがとれてダイエットにも良いです。

またお米も体を温める効果があります。

食事の量は、「腹八分」が理想です。

 

「栄養バランス」を考えながら、痩せる方法 


栄養バランスを考えながら、ダイエットすると
健康的に痩せることが可能です。


短期集中ダイエットはリバウンドするので
気をつけてください。
短期でなく期間を長くしてダイエットすることが
一番です。

適度な間隔で適度に食べると無理なくダイエット
出来ます。

朝も昼も普通の食事でいいのですが
夜は軽くするようにしてください。

あの話題のタニタの食堂の食事は大体500カロリー
です。
薄味で、ダシが効いておいしいと評判です。

忙しく食事を作るのが難しいときは、置き換えダイエット
のスープとかジュースでもいいです。


どんなに食事を気をつけて栄養を摂っていても動かない
と脂肪が燃焼しません。
筋肉がないと太ってしまうのでこまめに運動をしてください。

 

f:id:onakadietshoku7:20170804115836j:plain

 

一回の食事量を減らし、間食をとるほうが痩せやすい
といわれています。

一度に食事を取るよりこまめに摂った方がよさそう

ですね。

 

食事の回数を増やすと常に栄養が入ってくる体になり、
エネルギーが消費されます。

 

ドライフルーツは体によくおすすめです。
人工甘味料は体が消化できないものなので
食べないようにしましょう。
和菓子もオススメです。
あんこには栄養があり、カロリーが低くいです。


夕食を食べる良い時間帯 

夕食は早い時間に、軽く食べるというのが
いいです。
寝るまでに消化できないからです。
消化できやすい野菜はおすすめです。

野菜は温野菜でたっぷりとるのがおすすめです。
ドレッシングで油をとるよりも、おひたしで食べる
ほうが健康的です。

夜は炭水化物を摂らない方がいいです。

 

バランスの良い食事とは

 

炭水化物・タンパク質・脂質三大栄養素
ビタミンC・カルシウム・カロテンなどの

食品群からできるだけ数多くの食材を食べる

ことがいいです。


摂取を控えたほうが良い物は糖質(炭水化物)です。
炭水化物はエネルギーになりますがあまったものは
中性脂肪に変わるからです。

 

ご飯・パンなどの糖質(炭水化物)は脂肪として

蓄積されにくいですがジュースやお菓子の糖質

(炭水化物)は脂肪になりやすいので気をつけて

ください。

摂取した方が良いのはたんぱく質(肉・大豆など)

です。

筋肉量が落ちると脂肪燃焼しにくくなるので
たんぱく質を摂って運動することが大切です。

またビタミンB2も摂取してください。
ビタミンB2は脂肪や炭水化物をエネルギーに変える
酵素の働きを助ける大切な栄養素だといわれています。


ビタミンB2が含まれている食品は
モロヘイヤ・納豆・しそ・パセリ・インゲン豆
などです。

 

 

 

 

 

 

カロリー制限 ウォーキングでダイエット

 

ウォーキングの軽度の運動とカロリー制限を
すればダイエット効果は期待できます。

ダイエットは継続することが大事です。

毎日の積み重ねがもっとも大切ですね。

 

カロリー制限 ウォーキングでダイエット

ダイエットを成功させるにはカロリー制限

をすることは大切です。

 

カロリー制限について

 

ただしカロリー制限ダイエットはやり方を間違ると
逆効果になってしまいます。

カロリー制限の効果的な方法は極端に摂取カロリー
を減らしすぎないことです。


1日に摂取しなければカロリーは女性の場合は
1500kcalだといわれています。

食事を変えるだけでカロリー制限のダイエット
が期待できます。

しょうがやとうがらしなどカロリーが低く体温を上げる
食品は、基礎代謝をあげて消費カロリーを増やすことが
できます。


極端なカロリー制限はよくありません。

極端なカロリー制限は逆効果なので最低限のカロリー
はきちんと摂取するように心がましょう。

 

f:id:onakadietshoku7:20170807154850j:plain

 


太りやすい食べ物はどんなものがあるでしょうか?

 

最も大事な5大栄養素(炭水化物、たんぱく質
ミネラル、ビタミン)のうちミネラルとビタミンにはカロリー
はありません。

でも、体の機能を維持するという重要な成分なので
とても大事です。

肉は体にあまりよくないと思って避ける人がいますが
たんぱく質は筋肉・内臓・骨・髪・血液などををつくる
大切なものです。


積極的に摂りましょう


お米や麺、パン、スイーツなど炭水化物や糖質と、
脂質のとり方に注意しなければいけません。

 

即効性の高いエネルギー源ですが、消費できなかったら、
皮下脂肪に変化してしまいます。

 

ウォーキングダイエットについて


ダイエットをするのに無理な食事制限やハードな運動は
避けたい・・。

と誰もが思っているのではないでしょうか?


そんなときは「ウォーキングダイエット」がおすすめです。

ウォーキングダイエットは有酸素運動です。

有酸素運動は、体内に酸素を取り入れることで脂肪燃焼
効果が期待できます。


ダイエットには欠かせないものとなっています。

 

数ある多くのダイエット方法からウォーキングダイエットは
最も手軽で始めやすいダイエット方法ですね。

 

誰でも簡単に始められるダイエットは
いいですね。