お腹ダイエット 食事制限

甘いものなどの食べ過ぎで無駄な 脂肪がついてしまっていませんか? 気になるぽっこり・ぶよぶよお腹まわりを 落とすには食事制限が一番です。 お腹が痩せるには「腸活」も大切です。 糖質制限などのダイエットを成功させて ぽっこりお腹とさよならしましょう。

ほうれん草いりグリーンスムージーの作り方


スポンサーリンク


今、グリーンスムージー話題になっています。

どろっとした食感のグリーンスムージーは美容や

ダイエット効果が期待できるといわれています。

多数の美容家や有名人なども愛用しているそうです。

 

ほうれん草入りグリーンスムージーの作り方


グリーンスムージーの効果について


美肌、ダイエット効果、免疫力アップ、便秘解消、

血液サラサラ、むくみ予防などの効果が期待できる

といわれています。


グリーンスムージーレシピや飲み方

一般的に、フルーツとグリーンの割合が6対4になるように
するのが理想です。

水で少しだけ薄めてミキサーにかけるというレシピが紹介

されています。

 

野菜はほうれん草、ケール、水菜、小松菜、大葉、

あしたばなどが使われています。

果物は、りんご、いちご、みかん、レモン、バナナ、

キウイなどがよく使用されています。

 

グリーンスムージー用の野菜と果物で、朝食代わりに

作ってみることをおおすすめします。

ほうれん草などが癖が無く飲みやすいです。
レタスも特に青臭さがなく、さっぱり飲みたいときには
いいですね。

 

フルーツはバナナを入れると甘くなって飲みやすく

なります。

 

<注意する野菜>

キャベツはおなかにガスがたまりやすくなるそうです。

アボカドはカロリーが高いので、入れすぎに注意しない

といけません。

セロリやパセリなどは、香りが強すぎるので注意

してくださいね。


スムージーは朝ごはんなどの代わりに飲むのが

おすすめです。

腹持ちさせるためにはナッツなどを加える

といいようです。

 

f:id:onakadietshoku7:20170819213421j:plain


ほうれん草を使ったグリーンスムージーレシピ


★簡単グリーンスムージー

材料(1人分)
・バナナ 1本
・ほうれん草 3束くらい
・りんご 半分
・牛乳か豆乳 約100cc


★ほうれん草グリーンスムージー

材料(1人分)
・ほうれん草 1・5株
・みかん 小1個
・バナナ 半本

・牛乳 100cc

 

★みかん&ほうれん草のスムージー

・みかん 3個
・バナナ 1本
・キウイ 1個
・ほうれん草 1/4束
・水 200cc


★バナナ・りんご・ほうれん草のグリーンスムージー

・ほうれん草 1パック
・バナナ1本
・りんご 半分
・イチゴ 8個
・水200cc

 

ほうれん草を使ったグリーンスムージー
レシピを紹介しました。

参考にしてみてくださいね。